メール相談を無料で受付いたします。
保険、その他お悩み、疑問についてご相談下さい。
コチラのアドレスにメールしてください。
fortyfour☆auone.jp
↑(☆を@に変えてください)
ツイッター @insurance_f

2011年05月26日

■確認作業


みなさんこんばんわ。

久しぶりの投稿となります。

震災以後、火災保険をご契約で地震保険を付帯されていない

お客様に対し、今後付帯(中途付帯)されるかどうかの

確認作業を行っております。


建物の火災保険は住宅ローン等の兼ね合いで多くの方が

加入されていますが、地震保険ともなるとなかなかリスク

として受け止めていなかったり、すべてをカバーさせよう

とすると保険料も割高になることからまだまだ加入者は多

くありません。

今回の地震も然り日本列島地震国に居住するものとして

しっかりリスクを受け止め地震保険に加入することを

お勧めいたします。

一般的な火災保険では、地震や津波、噴火による火災、

崩壊、破損等は補償されません。

大きな経済的損失をカバーするものが保険と考えるなら

ばこれこそ立ち直れないほどの大きな損失だと思います。

国としても未曾有の災害を立て直す手段として必要と捉

えたからこそ地震保険の保険料控除をH19年から実施し

ています。是非ご加入の火災保険に地震保険加入をご検討

ください。
posted by yoshi at 23:52| 大阪 ☔| Comment(0) | ◆火災保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

■もうつけましたか?住宅用火災警報器

すべての住宅に設置義務付けられました。

総務省消防庁

住宅用火災警報器の設置義務化の時期

・新築住宅については、全国一律で平成18年6月1日より義務化
・既存住宅については、市町村条例の規定により平成23年6月1日までに順次義務化




 全国の住宅火災による死者数は、平成15年以降1000人を

越える高い水準にあります。その内約6割は「逃げ遅れ」によるもので、

就寝時間帯に集中しています。

 このことから、消防法の改正がなされすべての住宅に「住宅用火災警報器」

の設置が義務付けられました。


 住宅用火災警報器とは、火事による煙や熱を感知し、警報音で知らせて

くれます。また、フラッシュなどの「光」や「振動」により火災の発生を

知らせる機器もあります。

 住宅用火災警報器には、煙を感知する「煙式」と熱を感知する「熱式」

があります。


 住宅用火災警報器を取り付けることで、火事に「早く気付き」「早く逃げ」

「早く通報・消火」
できます。


住宅用火災警報器は町の電気屋さんやホームセンター等で約3000円〜

販売されていますので、まだ設置されてない方はお早めに・・・・







posted by yoshi at 13:24| 大阪 | Comment(0) | ◆火災保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

■地震保険4つのポイント

火災保険とセットでの契約

地震保険は単独では契約できません。

火災保険にセットして契約する必要があります。

なお、火災保険の契約期間の中途でも地震保険の契約ができます。


契約金額

地震保険の契約は、建物と家財のそれぞれで契約します。

契約金額は、火災保険の契約金額の30%〜50%の範囲内です。

なお、建物は5,000万円、家財は1,000万円が契約の限度額になります。


保険料・割引制度

保険料は、建物の構造と所在地により異なります。

※地震保険の保険料を決定する建物の構造区分が一部改定されました(保険始期が2010年1月1日以降の火災保険に付帯される地震保険が対象)。

※2010年1月1日以降、建物の構造区分の改定により保険料が引き上げとなる場合は、経過措置が適用され保険料負担が軽減されます。詳しくは、損害保険代理店または損害保険会社にお問い合わせください。


また、建物の免震・耐震性能に応じた割引制度があります。

・免震建築物割引:割引率30%

・耐震等級割引 :割引率10%・20%・30%

・耐震診断割引 :割引率10%

・建築年割引  :割引率10%

さらに、地震保険料の一定額が控除され、税制上のメリットが受けられる

「地震保険料控除」があります。


公共性の高い保険

地震保険は、「地震保険に関する法律」に基づき、政府と損害保険会社

が共同で運営する公共性の高い保険です。

地震保険では、大地震による巨額の保険金の支払いに備えて政府が

バックアップしています。


▼「地震への備え大丈夫?」パンフレット




“心をひとつに”


posted by yoshi at 01:27| 大阪 ☁| Comment(0) | ◆火災保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
債務整理即解決

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。